5つの特長

集団指導&個別指導で自分に合った学習スタイルがきっと見つかる。

スタディー・フィールドでは、集団指導と個別指導のどちらのスタイルで学習するかをお選びいただけます。得意な教科は集団指導で、苦手な教科は個別指導でなど、生徒さん一人ひとりに合わせた学習カリキュラムを作ることができるのが強みです。 

 

 

 

 

最高の授業システムで効率的に成績を伸ばします。

成績を伸ばすためには、集団指導・個別指導のどちらのスタイルであっても、右図にあるようなステップを繰り返すことが重要です。確認テストの結果が悪いときはすぐに再テスト・個別フォローを実施し、塾・学校でわからなかったところは個別補強でしっかり対応します。

 

 

授業の内容は記憶と記録にしっかり残します

月謝をいただく以上、塾での授業は分かりやすくて当たり前だと考えています。しかし、スタディー・フィールドの授業は、分かりやすさにプラスして、勉強が楽しいと思える授業を心がけています。また、身に着けた知識が失われないように、毎回の授業時のノートのとり方も細かく指導していきます。そのため、家庭での復習をする際に、短い時間で効率的に学習することが可能です。   


 

 

授業内で理解と定着を同時に図ります

スタディー・フィールドでは、毎回の授業は講義形式だけではなく、自分の力で問題を解く時間も多く取っています。それは講義を聴いているだけでは、成績が上がらないからです。問題演習に取り組んで、理解できない問題を「1つずつ解決」していく。そして、解決したつもりの問題が「本当に自分の力で解決」できるのか確認するアクティブラーニングを大切にしています。   

 

 

ダイアリーノートを用いて家庭学習を徹底管理

 

スタディー・フィールドでは、家庭での学習をサポートするために、中学生・高校生の全生徒に手帳(ダイアリーノート)を配布します。普段、計画的に学習をすることが苦手な生徒さんでも、1週間の学習計画を塾内で講師と一緒に立てることで、自ずと計画が立てられる力が身につきます。スケジュールを管理できる力は、勉強だけではなく、将来社会に出た際にも非常に役立つことだと考えています。