宮代教室

百間・杉戸・須賀・東から第一県立志望校へ!!!

3月4日(水)より、新年度授業が開講します。

現状としましては、スタディーフィールド宮代教室は、書面等でお配りした通り、授業等は通常通り行います。

また、休校等の対応を行う際は、こちらのホームページで発表します。

その他、教室の開室等でご質問がある方は、0480-34-5511までお電話ください。

 

今週末、7月13日(土)、14日(日)にて、当教室周辺で「杉戸まつり」が開催されます。

既に、通塾生に対しては対応のお手紙を配布しましたが、以下の対応を取らせて頂きます。

 

▼7月13日(土)

教室周辺及び、教室前の道路が15時以降、規制対象となります。よって、以下の対応とさせて頂きます。

① 杉戸町の中学校対象の北辰対策講座は、朝10時から14時までの実施になります。

② 通常授業は、送迎及び生徒様の安全を考えて、休講とします。

なお、休講の授業は、7月22日(月)に振替となります。

 

▼7月14日(日)

教室業務は完全にお休みとさせていただきます。

 

なお、7月15日(月)は祝日となりますが、通常通りの営業となります。

ご迷惑をおかけしますが、何卒宜しくお願い致します。

みなさん、こんにちは!

スタディーフィールド宮代教室

宮下です!ゴールデンウィークは充実していましたか?

私も、家族との時間をたっぷりと持つことができました!

10連休というのは日本では初めてとのこと。

貴重なお休みでしたね!

 

さて、本日より、定期テスト対策授業が始まります!

百間中は5月16日(木)、須賀中は5月17日(金)に実施となりますね!

また、5月12日(日)は定期テスト直前勉強会も行います!

11:00-18:00の間で塾にこもって勉強をします(食事休憩などはあります)

5教科に対応しています。質問もできますので、学校のワークなどを持ってご参加ください!

塾生でない方もお待ちしております!

みなさん、こんにちは!

スタディーフィールド宮代教室

宮下です!

 

今日は、花咲徳栄高校の入試報告会にお邪魔しました!

とても役に立つ情報ばかりでした。

あとで、生徒や保護者様にお伝えできればと思います。

それに!

食育実践科の皆さんが作ったお昼ご飯を頂きました!

おいしい!

だけでなく!

栄養のバランスを考えられて作ってある!

すごいなぁ、プロみたいな料理

ご馳走様でした!

 

 

みなさんこんにちは!

本日は北辰テスト攻略法「理科編」です!

理数担当の西島先生にかいてもらいました!

では、どうぞ!

 

▽ 理科

 「“学校のテスト“では理科取れるのに、”北辰“になると上手くいかない…。」と言う人は、どの地区であろうとたくさんいます。また、「そもそも理科の計算わかんない」、「覚えられないからできない」って人も多いですよね。そもそも、「入試や北辰の理科ができるようになるためにはどうすればいい」のかわかっている人は決して多くはないはずです。では、どのようにして得点を重ねればいいのでしょうか?

 

 まず、「最低限の知識を覚えておくこと」

 「おい、当たり前か」、「そんなの聞く必要なんてない!」、「そんなの俺でもわかってるよ」と、PCやスマホの前で罵詈雑言の嵐ですね。しかし…

 

「本当に、そこまで言うならば最低限の知識、覚えてるのかな?」

 

しーんとなってしまった人、ほとんどだと思います。はっきり言うと、「何を持って最低限」というのは、ほとんどの受験生が知らないはずなんです。だって、そんなこと知っていたらば、理科の知識で苦労する人なんていないでしょうから。だが、実際には苦労している人がいる、ということは何が最低限か分かれば、一通りの知識問題では苦労しなくなります。

 では、何が最低限か、そのカギを握るのは…教科書と学校の授業のノートです。そもそも、教科書なくして無い!と言っている人は、今すぐにでも教科書を買いに行きましょう(教科書なんて売ってるの?という人は、「教科書 購入書店 埼玉」とググってみて下さい)。

 

 教科書を開くと、「黒太字」で書かれた用語が並んでますよね?まず、それが1つ目の最低限度の知識(一部用語は絶対に単体の問題には出ないってものもありますが)となります。重要なものであるから太字なんです。

この用語を「まず用語を覚えて、そしてそれが何であるかもセットに覚え」なければなりません。実は、「用語だけ覚えてまーす!」という人は数多くいます。しかし、「じゃあ、その用語ってどうゆうこと?説明してみて。」と聞くと、固まってしまったりすることが多いです。実はこれが「学校のテストでは取れるけど、北辰では取れない」という現象を作り出す問題なんです。

「学校のテスト」は、決まった範囲から決まった内容、決まったワークから出題されます。よって、学校で習ったこと、学校で配られたもの、教科書に準拠したものを繰り返していけば、「何となく」覚えたでも、「何となく」同じ問題だからできる、という「錯覚」に浸っていることが多いです(理科が得意な人は、表現が拙くとも大体一通りの説明はできてしまいます。忘れていても用語から推測できたりできますね)。しかし、入試問題や北辰テストのような問題は違います。大体の問題は、「その用語の意味が捉えられていて、どのような状態で使われるのか?」と言った、表面的な用語だけを覚えているのでは太刀打ちできないように作成されているからです(そればかりではないですけどね…)。

よって、まずは「用語」と共に、「その理由やその説明」も一緒にして覚えることが重要です。更に、たとえば植物のからだのつくりや、動物の臓器やら、火山の分類のような、図として覚える必要もあります。実際に、これらの図で覚える知識は、実際の問題でも図として登場することが多いです。ストレートに「文章の説明から」答えなさい、よりも、「この図のこの部分は…」というような問題が多く出題されます。図が出てきたらば、図で覚えることも非常に重要です。実際に、例えばスマホでは、無料通信アプリ「LINE」の機能が分かっていても、その「LINE」のアイコンがどこにあるか分からなければ、宝の持ち腐れですよね(…極端すぎですかね?)。それと同じことが、北辰の問題にもあります。植物の「やく」と言われて、「がく」の部分と間違ってしまえば、どんなに知識があっても、点数は取れませんからね。さあ、できてますかね、実際に?

 

 そして、2つ目は「実験や観察の方法とそこから得られたこと」、「器具の使い方」などの「方法や手順」正しく覚えるということです。先ほどの喩ではないですけど、「LINE」の“機能”が分かっていても、“使い方”がそもそも分からなければ、既読もつけられなければ、無料通話もできない、LINE Payにチャージすらできません。

 

「こんなことなんてあるわけないじゃん、ググったりして使い方調べればいいじゃん!」

 

…じゃあ聞きますが、あなたたちは勉強が分からなくなったときに、それをしてますか?恐らくほとんどの人が素知らぬ顔を浮かべ、口笛を吹き始めるんじゃないでしょうか。スマホやネットゲームなどでは、普通に行うことも、勉強ではやらない…そう、当たり前と思っていることも人によっては変わるってことです。

 少し話が飛んでしまいましたね。本題の2つ目のポイントに戻ります。大問1以外の問題は、全て実験と観察を基にした問題が作られます。しかも、それらの問題はほとんど全て教科書に載っている実験や観察の手法を用いて作成されています。まあ、確かに物理の問題(大問5)では見たことのないような実験もたまにあったり、地学の天気の問題(大問2)や生物の動物の分類などの問題(大問3)では、厳密に観察から出されているわけではないかもしれませんが、さっきのポイントの「図で覚える」ということが使えればできる問題です。よって、「方法や手順」を正確に覚えれば、一通りの問題には太刀打ちできるということです。

 しかし、ただ単純に知識を覚える、手順や方法を覚えていくと、「なんでこうするの?」や「なんでこの方法を使うのかはわからない。」と言った、「テストで聞かれ、差がつく問題」には対応できずに、点数は上がりません。ここでも先ほどのポイントでも伝えましたが、「手順や方法」を行う「理由」までしっかり覚えておきましょう。実際に、化学や物理分野の問題では、この手の「理由」の記述問題や、「理由」の選択問題があります。

 一方で、やっかいな問題もあります。実は、この手の「理由」は教科書に書いていない場合もあります。そしたらどうやって覚えるんだ?ただ、思い出してください。最初に必要なのは、教科書と何でしたっけ?そうですね、学校の授業のノートです。授業内で教えるために、全てが書いていないこともあります。よって、学校で教わったノートには、教科書には無い、「必要事項」や「注意事項」が書いてあります。その色ペンで書いた部分も含めて覚えていけば、これで一通りの最低知識は身に着けられるでしょう。

 あとは、市販されている問題集などで反復するのでもいいし、学校のワークのまとめ部分で仕上げれば知識についてはこれで大丈夫でしょう。

 

 理科は暗記科目ではない、それは事実です。現象の発生から結果を導き、その過程を考えていく学問です。しかし、北辰テストや入試問題は異なります。既にある知識を1から試験会場で予想するには時間が足りません。まずは、最低限の知識がなければ、何も解けません。「当たり前だ!」と大きな声で言う前に、君たちはその当たり前がしっかりとできていますか?その土台を作らない状態で、テクニックを覚えても使い物にならない、むしろ、使い方がわからずに逆に痛い目にあうと思います。

 まずは、「最低限の知識」を得る - これが北辰テストの必勝法です。それ以外のテクニック類が知りたい人は、スタディーフィールド宮代教室に来てくださいね、本当に損はさせませんよ。

みなさんこんにちは!

 

今日は、数学担当の西島先生に、北辰テストの攻略法を書いてもらいましたので、お伝えします!

▽ 数学

 北辰テストの数学で高得点を取るためには大きく、2つのポイントがあります。1つ目は「大問1の計算問題を落とさないこと」と、2つ目には「解くべき問題と解かない問題を分ける」ことが、重要なポイントです。

 

 ① 「大問1の計算問題を落とさないこと」

 まず、このポイントの説明に入る前に、北辰テストの数学の問題で、偏差値を1上げるためには、何点必要か知っていますか?これはほかの教科でもほぼ同じですけど…どうでしょうか、ちょっと考えてみてくださいね?

 正解は…約4点です。正確な数値ではありませんが、みなさんが持っている過去問の1ページ目にある得点、偏差値換算表を見て下さい。だいたい、1上げるために3~4点になっていませんか?行われる回数によって平均点が異なるので、絶対と言うわけではありませんが、この偏差値1を上げるには、4点必要というのをまず覚えておいてください。ちなみに5教科は、4点×5教科、約20点必要です。

 では、ポイントの1を説明します。「たかが計算、そんなの問題なくない?」、「計算ミスで落としたところで、ほかで補えばいいじゃん」、「計算なんか誰だってできるよ」と言う意見が聞かれそうですが、はっきりと言います、「計算をナめている、受験生は後で大きな失敗をします!」

 数学は、一部の図形問題を除けば、「計算」からは逃れられません。裏を返せば、計算ができなければほとんどの問題ができないといっても過言ではありません。確かに、計算は「たかが」です。実際、関数の応用問題も、確率も、図形の計量の問題も、解き方が分からなければ正直なところ、太刀打ちはできません。

ですが、もし、その解き型を知っていても、途中の「計算過程」に誤りがあったら…。そうですよね、賢明な受験生なら気づくはずです。答えが誤っていれば、どんなに解き方を知り、答えにたどり着く方法を知っていても…そうです、不正解なんです。

 更に補足すると、おそらく北辰であれ、埼玉県の公立の問題でも、大問1の基礎計算よりも、応用の計算の方が面倒な過程が多いはずです(私立の面倒な計算や、学校選択問題の一部問題は除きますが…)。それなのにも関わらず、大問1の簡単な計算問題で「計算ミス」をしてしまうのであれば、どうでしょうか?それはもう、本末転倒ですよね。よって、たかが基礎計算であっても「ナめてはならない」んです。

 また、数学な苦手な受験生でも、この「計算ができていない」という部分をすっ飛ばして、計算力に問題があるにも関わらず、あれよこれよと難しい問題に手を出して、計算ができないだけなのに、この問題がわからないと錯覚していることが多いのです。

 さて、先ほどの偏差値を1上げるには4点って、この話とどう繋がりがあるの?という話に戻ります。ただ、恐らくこの話で気づいている人もいるでしょう、きっと。そう、そうです!この大問1の計算問題の配点の話なんです。実は、この計算問題は配点が4点になっています。そう考えると、大問1の計算問題を1つ正解することで、偏差値が1上がるんですね!本当に4点なの?と思う受験生は、「北辰のかこもん」を見て下さい。実際に4点になっているでしょ?「たかが」計算で、偏差値を上げられるのであれば、儲けものですよね!だから、「大問1の計算問題を落としてはならないんです」。

 数学が苦手な受験生は、まずこの計算問題がおおよそ1回に6~7題出題されますので、この計算の24~28点は確実に取っていきましょう!

そして、偏差値がなかなか安定しなかったり、「あとちょっとで偏差値が60に届くのに!」と思っている受験生は、計算力をもう一度鍛えることで、ここでの失点を無くせますし、他の問題にも良い影響が出るかと思います。

また、最難関国私立高校(開成や国立、早慶附属など)、浦和、一女、大宮を狙う人は、素早く正確に(できれば途中式を書かないでも)正解できる能力を身に着けて、他の問題に時間を使うための時間を増やすという訓練も重要かと思います。

 よって、このポイントをしっかりと読み込むと、全ての受験生に対しての忠告が含まれているのです。ここで言えるにはこれです!「数学はまず、計算力をしっかりと鍛えましょう。」

 

 ② 「解くべき問題と解かない問題を分ける」

 これについては、我々の授業や北辰対策の講座で詳しくお知らせしたいと思います。これはどんなに説明しても、早とちりで「やるべき問題」も、「やらない問題」に分類してしまって、取らなければならない問題までやらないと言う人が多くなっても嫌なので…。

 ただ、「やらない問題」を絞り込むヒントとしては、自分の成績表が返ってきたときの、あの部分を見ることが重要だよとでも言っておきましょうか。気になるという人は、直接、授業を受けに来てください。きっと損はさせませんよ。

 

 どうですか?これ以外にもポイントや、個々の問題を解く際に重要なテクニックはあります。しかし、ここで紹介すると膨大になってしまいますし、書ききれなくなってしまいますので、知りたい人は、スタディーフィールド宮代教室に来てくださいね、本当に損はさせませんよ。

みなさんこんにちは!

スタディーフィールド宮代教室

宮下です!

 

今日は暑いですね!

そんな中、今日は東京で他の県のスタディーフィールドグループの先生方と勉強会をしました!

いろいろ、他の先生方も頑張っていて、負けていられないな、と思ったところです!

さて、今日も授業がんばろう!

みなさん、こんにちは!

スタディーフィールド宮代教室

教室長の宮下です!

平成も、いよいよあと10日!

令和元年がやってきますね。

そして、10連休も!

どこかへおでかけしますか?
それとも、だれかと遊びに行きますか?
部活動で大変という人もいるかもしれませんね。

充実したGWを過ごしましょう。

GWが終わると、学校によっては、すぐに中間テストです。
連休中とはいえ、勉強はしっかりやっておきたいですね。

とくにワークは、提出期限がありますから、遅くとも一週間前までには終わらせていきたいです。

スタディーフィールド宮代教室では、学校のワークもチェックしたり、解き方を教えたりしています。

先生たちも、学校のワークが何ページから何ページまでなのか頭に入れています。

学校ごと、学年ごとにワークが違いますが、しっかり対応していきます。

5月7日(火)からは定期テスト対策授業も行います。

このHPを見ている人で、定期テストでいい点を取りたいなという人は、定期テスト対策に来てみて下さい!

お待ちしております!

本日もお読みいただきありがとうございます。

GWは「がんばれ!ワークを」の略かも…。

スタディーフィールド宮代教室
宮下 晋

まだ予約を受け付けております!

 

中学1年生の生徒のみなさんと保護者の方を対象に、「はじめての定期テスト勉強法講座」を行います。

 

日時:4月27日(土) 17:00~18:30

場所:スタディーフィールド宮代教室

対象:新中学1年生の生徒および保護者様

 

定期テストの勉強法は、それぞれ人によって違うこともあります。ですが、

①効率の良い勉強法

②やってはいけない勉強法

③テストまでのスケジュールの組み方

この三つをまず押さえておくことが大切です。

詳しくはぜひ、当日お話したいと思いますので、ご参加ください。

塾生の方はもちろんですが、塾生でない方のご参加もお待ちしております。

その後5月から始まる定期テスト対策の授業も受けていただけます。

生徒のみなさんと保護者様で一緒に話を聞いていただくのが良いのですが、ご都合がつかない場合は、生徒さんか保護者様どちらかのご参加もOKです。

現在、鋭意資料作成中です。

ご参加ご希望の方は、

電話34-5511

メール miyashiro@people-corp.jp 

お申し込みください。

はじめての定期テストで差をつけていきましょう!

教室長 宮下

こんにちは!

スタディーフィールド宮代教室

教室長の宮下です。

今日は勉強のことよりも、何か別のことを書きたいなという心持ちです。

「言い方・伝え方」について書いてみますね。

よく授業で生徒の皆さんにいうのですが、

「●●しなきゃいけない!」よりも

「●●しておきたい!」というほうが、よく聞こえる、ということです。

たとえば

「あー、宿題やらなきゃな…めんどくさいな。」とお家でつぶやいたとします。

すると、お家の人には
「そんなこと言ってないで、早くやりなさい。宿題は先にしてから遊ぶのよ、あと、部屋の片づけやお風呂早く入ってね、それにこの間のテストの点…。」

という感じで、宿題以外のことでもいろいろとお小言を言いだしますね。(笑)

その言い方をただ、変えてみるだけです。

「あ、そうだ、今日中に宿題やっておきたいんだよね。」

と言ってみましょう。

なんだか前向きに聞こえませんか?

「しなきゃいけない」は義務で、どうしても無理やりさせられる感じがしますね。
「したい」は希望で、自分から進んでやっていくように聞こえます。

そして、言い方一つで周りの人の感じ方が変わってきます。

希望を持って頑張る人には、応援してくれる人が増えてきます。

もしよかったら、今日からでも言い方・伝え方を変えてみてはどうでしょうか。

さて、今日の記事も書いたことだし、仕事の書類をつくらなきゃ…、あ!つくっておきたい!

本日もお読みいただきましてありがとうございます。

言っていること(言動)と、感じること(感情)と、やっていること(行動)がバラバラなのが人間で、
いいことも、よくないこともそれが原因のようです。私もそうだと思います。
ですが、決してマイナス面だとは思わず、今日を過ごしていきたいです。

こんにちは!

スタディーフィールド宮代教室

教室長の宮下です。

前回に引き続き、今回は「北辰テスト英語の長文編」です。

この回から読んだ方は、前のページを読んでみて下さいね。

さて、北辰に限らず、高校入試で攻略しなければならないのが長文です。

そして、いきなり長文が出来る人はなかなかいません。

しっかり練習をしないと出来るようにならないのです。

今回は、少し長文が苦手だな…っていう人向けに書いてみます。
得意になってきたら、得意な人向けも書いてみようと思いますが、それはまたの機会に。

ポイントは大きく分けて三つです。

①読めないからといって、問題が解けないわけではない。
②読まなくてもできる問題がある。
③むずかしい問題は、後回しにする。

では、まず①から

長文を読めないと、問題が解けないように思われがちですが、決してそんなことはありません。
また、単語が一つ読めないからと言って、問題が解けないということもありません。
気持ちとしては「長文の全部の意味がわからなくて当たり前」くらいで大丈夫です。

まず、問題から読んでみましょう。
問題の答えになるところ以外は、わからなくても構いません。(もちろん、わかった方がいいですが)

次に②です。

問題の中には、文章を読まなくてもできるものがあることが意外と多いです。
単語だけを聞かれている問題や、並べ替えは、文章を全て読まなくてもできるものがあります。
そこを先に解くことで、気持ちに余裕が生まれます。

最後に③です。

よくわからないな、と感じた問題は後回しにしましょう。
その難しい問題ができないからといって、次の問題も難しいわけではありません。
分からない問題をずっと考えていると、どんどん時間が過ぎて行ってしまいます。
時間が少なくなると、簡単な問題もミスをする場合があります。
ですので、「わからない問題があっても気にしない」気持ちで次の問題に行ってみましょう。

文章で書いてみましたが、これはなかなか、問題に面と向かってみないと意識できないものです。
過去問などで、練習してみましょう。

本日もお読みくださいましてありがとうございます。
桜の季節が少しずつ過ぎてしまっていますね。
少しさみしいですが、花粉症の季節も終わってくれるのはありがたいです。

スタディーフィールド宮代教室
宮下 晋

——————————————————-
スタディーフィールド宮代教室では、北辰テスト対策も万全です。
無料体験を行っておりますので、お気軽にお問合せください。

電話34-5511

メール miyashiro@people-corp.jp 

こんにちは!

スタディーフィールド宮代教室

教室長の宮下です。

今日は、前回の北辰テストの解き方「国語編」に続いて、「英語編」です。

さっそく行ってみましょう!

まず、北辰テストの英語がどのようになっているかを書きますと…

①リスニング
②単語の問題
③長文または会話文そのⅠ
④長文または会話文そのⅡ
⑤英作文

といった流れです。

まず、試験が始まって①リスニングが流れてきますので、そこから解くしかありませんが、
最初のリスニングのアナウンスは毎回同じようなことが流れてきます。だいたい1分くらいです。
慣れてくれば、そこを聞かずに、問題用紙を全体的に眺めてみましょう。
⑤英作文がどのようなテーマなのかを見たり(早い人は書いてしまったりすることもできます)
②の単語が何を聞かれているのかを確認したりできます。

アナウンスが「では、始めます。問題①」と言ったらリスニングにもどっていきましょう。

リスニングの問題はなるべくメモすることや、しるしをつけることが大切です。
全部をメモするのは無理です。ですから、数字・曜日・人・場所・時間・理由などをメモしましょう。
英語で書いても、日本語で書いても構いません。また、自分さえ読めればそれでいいです。
また、英語による質問のはじめだけでも書くといいでしょう。
「Do」で始まっていれば「Yes,..do.」で答える形ですし、
「What」なら何かもの・ことを聞かれている可能性が高いです。「Where」なら場所ですね。

メモをしておくことで、あいまいな「記憶」を「記録」に変えておくことができるのです。
リスニング中、手を動かしている人の方が、点数が高くなります。
ぜひ、メモを取る練習をしていきましょう。
他にもいろいろアドバイスがありますが、次に行きますね。

次は⑤の英作文をやりましょう。使っていい時間は5分~7分くらいです。
第一回目から第3回目は、ある程度書くべき英文が決まっており、苦手な人には書きにくいかもしれません。
ですが、5文を知っている単語で思い切って書きましょう。何も書かないというのはやってはいけません。

第四回目以降はある程度テーマに沿って自由に書けますから、知っている単語、文法で、長すぎない文を作ることが大切です。
授業でも書き方の練習をしていきますから、満点が取れるように頑張っていきましょう。

そのあとは②の単語の問題です。
単語は、とても難しい問題が出るわけではありません。「書けるけど、皆さんがよく間違えるもの」が出されます。
少なくとも「曜日・月・季節」はしっかり覚えておきましょう。聞かれる可能性が大です。
また、複数形にするとか、過去形にする場合もありますので、空欄の前後をよく見て取り組んでいきましょう。

次は、③、④なのですが、少し長くなったのでまた明日にしましょう。

では、このへんで。

本日もお読みくださいましてありがとうございます。
今週から授業という人が多いでしょうか。
新しい環境にはなれましたか?
もしもうまくいってなくても、大丈夫。はじることないですよ。
いろいろチャンスがめぐってきます。

スタディーフィールド宮代教室
宮下 晋

——————————————————-
スタディーフィールド宮代教室では、北辰テスト対策も万全です。
無料体験を行っておりますので、お気軽にお問合せください。

電話34-5511

メール miyashiro@people-corp.jp 

こんにちは!

スタディーフィールド宮代教室

教室長の宮下です。

やっと暖かくなってきましたね。

今日は中学3年生が4月28日(日)に受ける「北辰テスト」についてのアドバイスです。

国語編です。(他の科目も、なるべく早く作りますね)

国語は、全部で大問が5題あります。

①長めの小説文
②漢字・文法
③長めの説明文
④古文
⑤作文

こんな感じです。

授業中に生徒の皆さんにも伝えていることですが、

解く順番がものすごく大事!

私は⑤→②→④→①or③でやることをお勧めします!

なぜか?

①と③は長い文章読解です。教科書にも載っていないものですから、しっかり読み込まなければなりません。

そして、北辰テストでは、時間をたくさん使わせるような問題があります。(私はこれをストッパーと呼んでいます)

例えば、「文章中の言葉を使って30字以内で書きなさい」っていう問題が嫌いな人、多いですよね。

これがストッパー。

ストッパーに捕まると、そこでどんどん時間を使わされていく…。

やっとのことで④まで終わったら、残り時間が2分…。

作文を2分で書ける人は超人です。だいたいの人があわててしまい、書き終わりません。

作文の配点は16点です。最低でも13行~15行書かないといけません。原稿用紙からハミ出てもいけないのです。

でしたら、作文をはじめに終わらせていった方が、点数が取れます。

だいたいの時間配分も下に書いておきますね。

⑤(7分)→②(3分)→④(5分)→①(14分くらい)→③(18分くらい)→見直し3分
これが50分の使い方の目安です。

やってはいけない例は、
①(20分)→②(4分)→③(20分)→④(5分)→⑤をやる時間が1分しかない!
…壮絶なバッドエンディングです。

しかも、国語は一時間目。次のテストも失敗したことを引きずって、数学では符号の付け忘れなどをやってしまう人がいます。
ですので、過去問を解くときも時間を図って順番を考えて解いていく練習をしましょう。

あと、ストッパー問題が出てきたら、解かずに逃げて、後回しにすることもできます。
全部問題を見終わってから取り組んでもいいのです。

ぜひ練習してみて下さいね。

本日もお越しくださいまして、ありがとうございます。

北辰テストの「北辰」って北極星のことなのです。
夜空の星たちは、この北辰(北極星)をじくにして、回っているように見えるのです。
みなさんの「北辰」はありますか。これは頑張りたい!とか、ブレない何かを持ちたいものですね。

宮下 晋

————————————-
スタディーフィールド宮代教室では、北辰テスト対策も万全です。
無料体験を行っておりますので、お気軽にお問合せください。

電話34-5511

メール miyashiro@people-corp.jp 

こんにちは!

スタディーフィールド宮代教室

教室長の宮下です。

新元号が発表になりましたね!(遅いか…)

「令和」れいわ 

英語にすると「Beautiful Harmony」だそうで、カッコいいですね。

書くときのアルファベットは[]で良いそうです。

明治→M
大正→T
昭和→S
平成→H

そして、令和→R

ヘボン式ローマ字なので、Rとのこと(ヘボン式ローマ字は小学生で習った人が多いと思います)

しかし!発音的には[L]もありなのです!

英語で[Right]と[light]が混ざる人がいます。

Rは、舌を口の中のどこにも触れずに後ろ側に巻きながら音を出します。

Lは、下を上の歯の裏側に少しつけてから離して音を出します。

よくわからない?

では「ラーメン」と言ってみて下さい。
舌が上の歯に少しくっつきませんか?

次は「みそラーメン」と言ってみて下さい。
舌が後ろ側に巻かれていませんか?

「ラーメン」から始まると「ラ」はLの発音になります。

「みそラーメン」といったようにラーメンの前に何か単語が来ると「ラ」はRになるのです。

というわけで、「令和」は「れ」から始まるので「L」の方が発音しやすい??

実は日本語も、LとRを使い分けているのですね。

日本語も何気なく使っていますが、実は体が楽なように舌を使っているという話でした。

 

さて、少し宣伝します。

発音と言えばやっぱり英語ですね。
正しく発音できて、しっかり読めるようにするには、小学生のうちから勉強することが大切です。

毎週月曜日 
16:50-17:50(ベーシック…小3&小4。または、英語初めての方向け、)
18:00-19:00(アドバンス…小5&小6。または英検(5級や4級)を持っていたり、英語を習っている方向け)

こちらの授業を受けてみませんか。
2週間無料体験中です。
教師は、今この記事を書いている私、宮下が担当します。
ぜひ、いまのうちから英語を楽しく得意科目にしていきましょう!

本日もお読みくださいましてありがとうございます。

令和になっても、新しい時代でも、教育にずっと携わっていきたいなという気持ちです。

宮下

こんにちは!

スタディーフィールド宮代教室

教室長の宮下です。

遅くなりましたが、ご入学・ご進級おめでとうございます。

新たな生活が良いものになるといいですね。

桜は満開から少しずつ葉桜へと変わっていっていますが、入学式や始業式のときはとてもきれいでしたね。

さて、スタディーフィールド宮代教室では4月からも無料体験授業を行っています。

学校生活が落ち着いてから塾探しをしたい、という人もお待ちしております。

今年は10連休がある関係で、近所の学校の予定がそれぞれ違います。

例えば、中間テスト。

百間中…5月16日(木) 須賀中…5月17日(金) 杉戸中…6月7日(金)

学校によっては3週間も実施のタイミングが違います。

スタディーフィールド宮代教室は各学校、各学年に向けたテスト対策をしていきます。

また、学校の提出物であるワークなども、こちらでチェックして、しっかり出せる状態かどうか確認します。わからない箇所は我々が教えていきます。自習や授業の前後などに持ってきてもらえれば対応致します。

生徒の皆さん、範囲表が出たらすぐに教室に持ってきてくださいね!

春期講習会の受付をスタート致しました。

スタディーフィールド宮代教室で初めて受講する方は講習費が0円になります!たくさんの方の申込みをお待ちしております!

★3月27日(水)~4月5日(金)

特典①講習費0円(※講習教材費は別途かかります。)

特典②春期受講申し込みと同時に入会すると

入会金(5,400円)と4月授業料無料!

特典③友達紹介キャンペーン

紹介者と講習受講者に1,000円分図書カードを進呈

特典④特待生制度(新中2~新中3)

A:特待生チャレンジテストを受けて、規定の点数を満たした場合は4月・5月授業料無料!!

B:通知表(3学期or学年)の主要5科目オール5も4月・5月授業料無料!!

<日程・時間>

中3                     60分×5教科×8日+テスト ※理社は各4日間ずつで実施

中2・中1          60分×3教科×7日+テスト

小学生                  50分×2教科×7日+テスト

小学生英語           60分×1教科×4日

詳細は教室にお電話ください!

0480-34-5511

年末年始の冬季休業日のお知らせ

 

スタディー・フィールド宮代教室は以下の日程は、休業となります。

2018年12月30日(日)~2019年1月3日(木)

 

この期間中は、教室へのお電話でのお問い合わせはお休みさせていただきます。

 

また、ホームページや塾ナビからのお問い合わせも、2019年1月4日(金)からの対応とさせていただきます。

 

ご不便をおかけしますが、ご了承くださいませ。

【通常授業】と【イベント及び補講等】の実施について

【① 通常授業の実施について】

本日、2/9(土)の中3の「通常授業」は、通常通り実施いたします。

 お子様の安全を最優先に、保護者さまが危険と判断された場合は、必要に応じて遅刻・欠席のご対応をお願いいたします。くれぐれもご無理をなさらないでください。

【② イベント及び補講・補習等の実施について】

本日、2/9(土)の「イベント」及び「補講・補習」等は、天候の影響から【中止】とさせていただきます。

 予めご了承いただければ幸いです。

12月のスタディー・フィールド宮代教室は、日曜日・祝日も全日でオープン中です。

冬期講習のお申込みもまだまだ受け付けております。

 

小学生の冬期講習時間帯についてですが、教室の運営上の都合、変更が生じました。今後につきましては以下のように変更とさせて頂きます。

 

◇ 小学3年生・4年生

(旧)13:35~15:45 ⇒ (新)12:30~14:35

 

◇ 小学5年生

(旧)15:45~17:50 ⇒ (新)14:40~16:45

 

◇ 小学6年生

小学6年生については、15:45~17:50とお伝えしていましたが、時間帯につきましては直接教室にお問い合わせくださいませ。

 

以上のように変更させていただきます。詳しい日程については以下の冬期講習日程をご覧ください。

冬期講習日程

 

この時期に来て、急な変更となり誠に申し訳ございません。今後ともスタディー・フィールド宮代教室をご愛顧下さいませ。

12月のスタディー・フィールド宮代教室は、日曜日・祝日も全日でオープン中です。

今後の12月のオープン・受付時間のお知らせです。

 

① 12月9日(日)

受付時間 11:00~17:00

冬期講習説明会時間帯

1回目 11:00~12:00

2回目 15:00~16:00

で2回行います。お気軽にいらしてください。

 

② 12月15日(土)

受付時間 14:00~19:00(通常開室日)

冬期講習説明会時間帯

14:00~15:00

で行います。お気軽にいらしてください。

 

③ 12月16日(日)

受付時間 14:00~17:00

 

④ 12月23日(祝・日)

受付時間 14:00~17:00

 

⑤ 12月24日(祝・月)

受付時間 11:00~17:00

 

※ 上記の時間以外をご希望の方は、

お気軽にお問い合わせください。

通常通り実施いたします。

通塾の際は十分にお気をつけてお越しください。

7月23日(月)~7月27日(金)の期間で小学生~中学2年生の方を対象に「宿題完成講座」を実施いたします。時間は14:00~16:00です!費用は無料です!

学校の夏休みの宿題を7月の間に終わらせて、有意義な夏を過ごしてほしいという願いから企画いたしました。計算や漢字ドリルの完成や読書感想文や意見文の添削など、スタディーフィールド宮代教室の教師がお手伝いいたします!

 

塾生でない方の参加も歓迎いたします!事前に申し込みが必要です!

教室までお電話ください! 電話 0480-34-5511

 

スタディーフィールド宮代教室

夏期講習は7月23日(月)からスタートです!

今なら半額キャンペーン中です!

たくさんの方のご参加をお待ちしております!

教室長のコラム

こんばんは。スタディーフィールド宮代教室 教室長の宮下です。

これから、このHPにコラムを書いていきます。お付き合いのほど、よろしくお願いいたします。

まずは自己紹介から。

担当教科は5科です。なんでも質問に来てください。

指導歴は約20年。埼玉県でずっと塾の教師をしてまいりました。

趣味は楽器(ギター・ドラム)とカリグラフィーです。カリグラフィーって何??

と思った方、それは西洋の書道です。平べったい鉄のペンにインクをつけて書いていきます。機会があれば、教室に飾ってみますね。

また、お相撲と落語が好きです。好きな力士は安美錦と栃ノ心、地元の阿炎でしょうか。好きな落語家は柳家小三治、春風亭昇太(笑点の司会)です。わからない人が多いかもしれませんが、こんな時代ですから、動画でみつかります。勉強の骨休めにでもよかったら見てみてください。

さて、いよいよ夏が始まります。

保護者面談では、「今の成績で勝負をしようとは思っていません。夏を越えて、成長した実力で志望校を決めていきましょう!」とお家の方にお伝えしました。

受験生の皆さん、夏を一緒に過ごして、ともに成長しましょう!

スタディーフィールドのこれからにご期待ください!!

何事も、始まりが、わくわくするのです。

宮下

インフォメーション一覧へ戻る