意欲ある生徒のために

意欲ある生徒のために

 

 子どもたち皆が自己の目標のために研鑽し、切磋琢磨する。お互いを磨きあい、高めあい、青春の一時期を輝いて走り抜けてほしい。しかし、残念ながら学問に対し志を持つことができないまま日々を過ごす生徒もいることでしょう。

 よくある入会のご相談で「うちの子はまったく勉強しないので塾に入れたいのです」というお話をいただくことがあります。

 そんな時、私は決まって同じご返事をしてきました。

 「残念ながら現状では入会をお引き受けすることはできません。意欲のない生徒が入ることによって真剣に勉強しようと頑張っている生徒たちに迷惑がかかると困ります。本人が本当にやる気になったとき改めてご相談ください」と。

 

 私たちスタディー・フィールドでは『1人ひとりの成績を確実に伸ばす塾』という姿勢を一貫して追求してまいりました。そのためには、最適な学習環境を維持することが最も大切な要素であると考えています。クラス全体が集中力を持って授業に取り組み、常に上を目指す。そういう雰囲気づくりのためには生徒たちの学習意欲と一定の学力が必要であると考え、入会に際しては『平均的な学力』を基準としております。